プリンタのランニングコスト

前回購入しましたDCP-750CNですが、

今回はそのランニングコストについて考察してみました。

まず前回のデータを再掲します。


DCP-750CN(Brother)
PIXUS MP970(Canon) PM-T960 (Epson)
一枚あたりの印刷コスト
[円/枚]L板写真)
(用紙代込み)
21.3 20.2 20.1
一枚あたりの印刷コスト
[円/枚]
(A4カラー文書)
(用紙代含まず)
7.1 6.9 6.86
WEBサイトには不掲載
L板写真とのコスト比から仮定した

 

L版写真だと1枚あたり20円ちょい。 A4のカラー文書だと大体7円程度。

僕は1年間に5000枚程度、普通文書を印刷するので7×5000=35000円。

つまり1年間で本体の1.5~2台分のランニングコストがかかることになります。

これってよくよく考えてみると、物凄く高いんですよね。価格.comによると

写真のプリントは業者さんにお願いした場合安くて1枚あたり10円、平均的な値段で20円。(http://kakaku.com/camera/dpe/dpe.asp)

つまり自分で写真を印刷したほうが高くつくわけです。もちろん出来栄えは業者さんにお願いしたほうが一般的にいいものが出来るでしょうから、そうなると自分でプリントするメリットって何?ってなってしまいます。

またA4カラー文書についても同様のことが言えます。例えば200ページの文書を印刷したら約1400円かかるわけです。用紙代を含めれば2000円とかになります。これでは書籍を購入するのとあまり変わりません。僕はプログラマですので、マニュアルやソースコード等を印刷して読みますが、1回1回に1000円とか2000円とかそういうレベルでコストがかかっているわけです。これではプリンタをがんがん使って創造性を高めようと思えないですよね。

Continue reading “プリンタのランニングコスト”

プリンタ購入

長らく愛用していたプリンタ(pixus 455i)が壊れた。
さすがにプリンタがないと日常生活に支障をきたすので
新しくプリンタを買うことにした。

また半年くらい前にスキャナが壊れて放置していたので、
せっかくなので複合機を購入して長らくのもやもやの解消を試みたい。

というわけで今回プリンタに対する要件は以下の4点。
1. 特に高画質は要求しないけど、無難な画質で印刷できる。
2. 単体でネットワークプリンタとして使える。
3. スキャナ機能がついていてコピーが出来る。
4. 予算は3万円以下。でも出来るだけ安いほうがいい。

価格.comで以上の条件で検索をかけてざっと見たところ、
PIXUS MP970 (Canon)
カラリオ PM-T960 (EPSON)
MyMio DCP-750CN (Brother)
の3機種。(本当は全部で5件ヒットしたけど、残りの2件はHPのプリンタで、
ちょっと日本ではあまり見かけないので却下した。)

そこでこの3機種の基本スペックを比べてみた。
(表の値はすべて各社のウェブサイトから)

Continue reading “プリンタ購入”

wordpress上でのlatex使用について

ブログで数式を書きたいということで、wordpressのlatexプラグインを使おうと思ってから、延べ丸1日近くはまってしまいました。せっかくなので記録しておきたいと思います。少し長いですが。。

またこの記事を書くにあたり以下のサイトを参考にさせて頂きました。

  • http://asherdunn.com/2007/04/07/latex/
  • http://sixthform.info/steve/wordpress/

Continue reading “wordpress上でのlatex使用について”