HomebrewにPull Request送ってみた

先日PostgreSQLで日本語全文検索が使いたいというのでhomebrewのFomulaを弄りました。そのまま放置していたのですが、今日brew updateを打つと、ローカルチェンジがあるからコミットするかマージするか捨てるかしろやと言われました。今まで知らなかったのですがhomebrewってgitを使ってFormulaの管理をしているんですね。

それで捨てるのもあれなのでpg_trgmでアルファベットと数字以外もサポートするオプションをつけてpull requestを送ってみる事にしました。Pull Requestの手順も回数こなしてない事もあり覚えられてないので、合わせて記録しておきます。

Continue reading “HomebrewにPull Request送ってみた”

AppStoreから購入したiPhoneアプリの中の画像を読みたい件

購入したアプリのipaファイルを解凍しても、そのままでは中にある画像ファイルが読めません。今まではスルーしてたんですが、自分でアプリ作るっていうので、見る必要が出てきたので調べてみました。

Continue reading “AppStoreから購入したiPhoneアプリの中の画像を読みたい件”

OSXでPostgreSQLの日本語全文検索を使いたい件

PostgreSQLの9.1以降では全文検索がデフォルトでサポートされているというので、早速試してみたところbrewでインストールしたものだとマルチバイト文字に対応していません。仕方が無いのでソースから入れようとしたのですが、手こずりまくった挙げ句、上手く解決できなかったのでメモ書きを残しておきます。

Continue reading “OSXでPostgreSQLの日本語全文検索を使いたい件”

nginxのngx_cache_purgeで404が出てハマった話

先日WordPressをnginxのプロキシキャッシュで高速化してみました。その後、新しい記事の投稿時などにキャッシュを消す為にngx_cache_purgeモジュールをインストールしました。それで万事解決と思っていたのですが、nginxのエラーログを見ていて、purge時に404エラーが返っていて、キャッシュが削除できていない事に気づきました。結果的には設定がミスっていただけなのですが、かなりハマったのでメモしておきます。

Continue reading “nginxのngx_cache_purgeで404が出てハマった話”

ngx_cache_purgeモジュールをインストールする

WordPressをnginxで動かすようにしたのは良いんですが、キャッシュの制御が全然できてなくて、新しく記事を書いてもキャッシュがタイムアウトするまで反映されないという残念な状態になっていました。どうやらnginxにngx_cache_purgeというモジュールを組み込みつつ、WordPressのNginx Proxy Cache Purgeプラグインを使えば良いようです。

Continue reading “ngx_cache_purgeモジュールをインストールする”

ロリポップから、さくらVPSにブログを移行した話

今までこのブログはロリポップのチカッパプラン(旧チカッパレンタルサーバー)で運用してたんですけど、Google Webマスターツールの「サイトのパフォーマンス」という項目で、お前のサイトは下位20%に入る遅さだと言われた訳です。

お前のサイトは遅すぎる by Google

ちなみにアクセス数は大体600-800PV/日で、多くても1000PV程度です。なんでもないアクセス数で下位20%はいくらなんでも酷すぎますよね。少しずつでも改善されたら良いなぁと思ってましたが、むしろ重くなっていく傾向にあるので仕方無く、さくらVPSに移行する事にしました。なおこの記事は新サーバに大してアップロードしているので、この記事が見えたら移転できている事になります。

さくらVPS上の環境はnginx + spawn-fcgi + WordPressにします。本音を言えばWordPressも捨ててPythonベースのブログエンジンに移行したかったのですが、相当時間とエネルギーがかかりそうなので、今回は見送りました。

この記事は基本的には以下の情報を自分なりに舐めたという感じです。凄く早くなりそうで楽しみですね。

Continue reading “ロリポップから、さくらVPSにブログを移行した話”