wordpressを整備した(2)

半年前に少し整備したこのブログですが、整備の甲斐があったのか少しずつアクセスが伸びていて結構嬉しいです。平日は150 ~ 300、休日で50 ~ 100程度のアクセス数になりました。そこで恥ずかしくないように、年末から年始にかけて整備を進めました。

以下が今回整備した項目です。

  • メニューバーにブックマーク数的に人気の記事を表示
    メニューバーに良くブックマークされている記事の一覧を出すようにしました。 SBM Popular Entryというプラグインを導入しているのですが、すこし修正が必要でした。修正方法については別でエントリを書きましたのでそちらを参照くださいませ。
  • follow meボタンの追加
    WP FollowMeというプラグインをインストールして、左端のtwitterのfollow meバッジを導入しました。
  • phpのバージョンを4から5へ
    このブログはチカッパレンタルサーバを借りているのですが、なんとphpのバージョンが4.xのままでした。自動では切り替わらず手動でphp5に切り替える必要があったので、切り替えました。パフォーマンスは良くなっているはずです。
  • MySQLのバージョンを4.0.26から5.0.51へ
    php同様、MySQLも酷く古いバージョンだったので、こちらも手動で切り替えました。 その際にこちらのサイトを参考にしましたが、データベースのダンプを取る際のDrop Tableは不要だと思います。このアップデートでもパフォーマンスは良くなっているはずです。またSBM Popular Entryが4.0.26だと動作がバギーだったのですが、アップデートと同時に直りました。
  • WP-Super-Cacheを導入
    アクセス毎にデータベースに接続すると遅いので、短時間中の同一ページへのアクセスに対しては キャッシュを利用するようにしました。体感としてはかなり早くなった気がします。
  • Broken Link Checkerを導入
    リンク切れを自動で確認します。古いリンクにリンク切れが無いかどうかを調べ、 実際に幾つかのリンク切れが見つかったので修正しました。記事中のリンクが切れていると、ブログ自体の信頼度が下がりそうなので、これはもっと早く入れておけば良かったです。
  • RSSを全文配信に
    自分のブログはRSS Readerに登録してなかったので気付かなかったのですが、 デフォルトだと酷い事になっていたので、全文配信に切り替えました。
  • Global Translatorを導入
    実験的に自動翻訳ボタンを導入しました。辞書があったら読める英語とスペイン語のみ有効にしています。ただ現状だとWP-Syntaxを利用して書いたソースコードの表示が崩れるので回避策を検討中です。

前回はアクセス数を伸ばす事を考えて整備しましたが、今回はブログ自体の質を上げようという視点で整備しました。特にphp, MySQLのバージョンアップとWP-Super-Cacheの導入でアクセスに対する体感速度は結構良くなったと思います。前回課題にしていたアクセスあたりのページビューも1.38から1.65と少し増えていて、この調子で続けて行こうと思います。

次回はデザインを含めた大掛かりな整備をしたいのですが、ちょっといつになるか解りませんね。。

1 thought on “wordpressを整備した(2)”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *