CentOS上のzshで日本語入力が文字化けする件

CentOSのzsh上で日本語を入力すると文字化けしていて、svnコマンド等での入力に支障が生じていたのですが、これはzshのバージョン問題のようです。

CentOSでyumを使用してインストールしたバージョンは
4.2.6なのですが、この辺とかこの辺によると4.3.xでコマンドライン上での
日本語入力に対応したようです。

そういうわけで最新の4.3.9に入れ替えます。

# wget "http://downloads.sourceforge.net/zsh/zsh-4.3.9.tar.gz?modtime=1225708695&big_mirror=0"
# tar zxvf zsh-4.3.9.tar.gz
# cd zsh-4.3.9
# ./configure --enable-multibyte --enable-locale
# make install
# echo /usr/local/bin/zsh >> /etc/shells
# chsh -s /usr/local/bin/zsh

これでログインし直すと新しいシェルを使用できます。

ちなみに最初はconfigureで失敗したのですが、
yumでncurses-develパッケージをインストールしたら通りました。

これでわざわざエディタ起動しなくても日本語で
コミットコメントをかけるようになりましたね!

2 thoughts on “CentOS上のzshで日本語入力が文字化けする件”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *