pythonで文字列と配列を変換する

codejamをやっていると文字列と配列を相互に変換する事が結構あるんですが、
pythonでは普通どうするんだろうというのが、上手く調べられなかったのでメモ書きです。

基本的には文字列からリストへの変換はlistメソッド、リストから文字列への変換はjoinで行うのが簡潔なようです。
対象が数値の場合もmapを使うと簡潔に書けますね。

# 文字列の場合
orig = "hello"
li   = list(orig)   # 文字列 => リスト
text = "".join(li)  # リスト => 文字列
print li    # ['h', 'e', 'l', 'l', 'o']
print text  # hello

# 数値の配列の場合
nums = [1,2,3,4,5]
text = "".join(map(str, nums))  # リスト => 文字列
li   = list(map(int, text))     # 文字列 => リスト
print li    # [1, 2, 3, 4, 5]
print text  # 12345

1 thought on “pythonで文字列と配列を変換する”

  1. I often visit your website and have noticed that you don’t update it often. More frequent updates will give your site higher rank & authority in google.
    I know that writing content takes a lot of time, but
    you can always help yourself with miftolo’s tools which will shorten the time of creating an article to a few seconds.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *